車を高く売るポイント

全国相場を基準にする

よく地方で自動車を中古車買取業者に持っていって売る場合に、相場よりもかなり安くなってしまうという話しを聞きます。これは、車に地方相場があるわけではなく、田舎など近隣に競合店がいないような場所では、全国の相場よりもかなり低い金額に叩かれてしまうケースが未だにあるからです。

今では、インターネットによって全国の相場というものが個人でも簡単にわかるようになってきました。中古車販売のホームページもたくさん存在し、インターネットによる一括見積もりサービスなどもあります。以前は業者にしかわからなかったような、中古車の査定基準の詳細を公開した情報サイトなども存在します。

これらの情報を収集するだけでも、自分の車にどのくらいの価値があるかがわかります。

優良な中古車買取業者は、オンラインで全国の相場を確認しながら査定額を出してきます。その金額を基準にして、自分の車が安すぎないか判断するといいでしょう。こうするころで、あまりにも相場と違いすぎる金額に叩かれて買取られるリスクはなくなるはずです。

また、自分の車の全国相場を知っていたら、最初に少し高めの金額から交渉するのも有効な手段になります。カスタムパーツがあれば、パーツごとの相場も知っていればより有利になります。

結局は買取り業者との交渉なので、こちらに知識がある事が伝わりさえすれば、相場より低くなることはなくなるはずです。交渉を有利に進めるためにも、全国相場などの知識武装はつけておく事をお勧めします。